【手品の基本】 手品ファン・マジック集

色んなマジックの紹介など、手品情報ブログです。

ホーム > カテゴリー - 【手品の基本】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

手品は練習。研究。場数。の3つが大事

手品が巧くなりたかったら、

1、練習

2、研究

3、場数


まず練習しないことには、人に披露できません。

そして練習したら、1つのマジックを研究して自分の得意マジックにする。

最後に人に観てもらわないと、自分の粗にも気づかないし、

上達もしないので、とにかく場数を踏む事です。

始めは体験とかできる、手品スクールなどを調べて、参考にしてもいいと
おもいます。

[ 2012/03/04 22:31 ] 【手品の基本】 | TB(0) | コメント:(-)

超魔術を暴くテレビ番組

手品を超魔術と言い切り、やる人は

あまり好きではありません。

しかしその超魔術を無理やり暴こうとするのは

もっと嫌いです。

TVで超魔術のタネをマジシャンが暴く番組やってました。

マジシャンからすると手品を魔術というのが許せんという

気持ちなのかもしれませんが、

だからと言って同業者が暴くのは見ている方からすると

同じ穴のむじなだろっておもえて情けなかったです。

[ 2012/02/04 14:15 ] 【手品の基本】 | TB(0) | コメント:(-)

マジックの基本を身につける為

手品は数え切れないくらいの種類がありますが、
1つの基本を覚えれば、応用で20~30の手品は
できるようになります。
本やDVDもありますが、覚えるにはやはり
手品教室が一番効果あります。
マジックの考え方、見せ方、道具の使い方が、
手品教室に1日いくだけである程度わかるとおもいます。
私も手品教室いきましたが、実際見てその場で教えてもらえるので
すごく身につきました。
忘年会や宴会マジックなら2回も行けば、できるようになるとおもいます。
興味がありましたら手品教室のホームページ等あるとおもうので
のぞいてみてはいかがでしょうか。

[ 2011/12/01 11:14 ] 【手品の基本】 | TB(0) | コメント:(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。